『前立腺がんの症状』-早期発見が重要な前立腺がんの生存率-

前立腺がん

前立腺がんの症状  ここ『前立腺がんの症状』では『前立腺がん』に関連するいろいろな情報を提供しています。現在行われている『前立腺がん』の治療法や予防法、または最近になって『前立腺がん』の症状で悩む人、または自分や身近な人に思い当たる症状がある方の為の身近にできる対処法などをできるだけ掲載しています。ここを訪れる方は何らかの不安や症状を抱えている人が多いと思います。ここではそんな方々の為に少しでも役立つ情報を提供し、みなさんが抱える不安や問題を解決する為の助力となるサイトを目指しています。

前立腺がんについて 前立腺は男性にだけにある精液の一部をつくる臓器です。

前立腺は、恥骨(骨盤を形成する骨の一つです)の裏側に位置し、膀胱のすぐ下にあり尿道(排尿中に膀胱からの尿が通る管)の一部を囲んでいます。栗の実のような形をしています。

この前立腺にがんが発生する病気が前立腺がんです。

画像による診断方法を紹介しています。

男性ホルモンが前立腺がんに作用しています。

主な分類方法を簡単に紹介しています。

増加率とその理由を簡単にまとめています。

前立腺がんに適用される手術の種類を簡単に説明しています。

放射線を用いてがん細胞を殺すかまたは成長を止めるがん治療です。

自覚症状や進行速度などについて説明しています。

放射線を用いてがん細胞を殺すかまたは成長を止めるがん治療です。

前立腺がんの主な診断方法を紹介しています。

前立腺がんの関連情報 年齢別にみた前立腺がんの罹患(りかん)率は、65歳以上で増加します。
1975年以降Prostate Specific Antigen (PSA)による診断方法の普及によって、従来の直腸指診では困難であった早期のがんが発見されるようになりました。

日本人の罹患率は、欧米諸国およびアメリカの日系移民より低く、死亡率の年次推移は、1950年代後半から90年代後半まで増加し、その後横ばい状態です。

前立腺肥大症の症状について説明しています。

前立腺肥大症の主な治療法について説明しています。

一般的な勃起機能障害について説明しています。

一般的な射精機能障害について説明しています。

がん治療における男性機能の温存や障害について。

近年に行われている新しい治療法をいくつか紹介しています。

相互リンク集 1 2 3 4 5